杉並・中野で初回の無料相談から相続手続き、遺産相続、遺産分割協議書、名義変更、遺言書作成サポート!

杉並・中野相続サポートセンター│運営:廣瀬総合経営会計事務所 JR中央線 西荻窪すぐ!駅徒歩1分!

  • ホーム
  • 事務所概要
  • アクセス
  • サイトマップ
0120-317-080電話受付時間 平日9:00~19:00
  • ホーム
  • 荻窪で家を相続する際に知っておくべき「小規模宅地の特例」とは
classroom-663437_640.jpg
荻窪周辺に住んでいた家の相続が発生した場合、「小規模宅地の特例」に該当するかどうかを確認する必要があります。
ここでは、小規模宅地の特例や要件にくわえ、家屋の相続を依頼できる専門家の選び方などについてわかりやすく解説しています。
 

「小規模宅地の特例」について

はじめに、小規模宅地の特例について解説します。
 

小規模宅地に該当する家は8割減額できる

相続する家屋が一定要件を満たしている場合、「小規模宅地の特例」として、本来の額から8割減額した額を課税対象とすることが可能です。
住むためだけの家屋を相続したのに、相続税が支払えず手放さなければならない、といったような場合を考慮して、小規模の宅地として相続するなら相続税を抑えられるという特例となります。
 

小規模宅地の特例とみなされる要件

小規模宅地の特例とみなされるには、相続する親族が以下のような要件を満たしていることが条件となります。
・被相続人の配偶者が相続をおこなう
・被相続人と一緒に住んでいた親族が相続をおこなう
・生計を1つにする親族が相続をおこなう
・一緒に住んでいる配偶者や親族がいない場合に、家を所有していない親族が相続をおこなう
 
上記のうち、一緒に住んでいた親族や生計を同じとする親族が相続する場合は、相続の期限まで住み続けるか、所有していることが要件となります。
また、平成30年の改正により、「家を所有していない親族」が家屋を相続する場合には、3親等以内の親族が所有している家に住んでいたり、過去に家を所有していたりすると要件から除外されてしまいます。
 

小規模宅地で減額できる家屋の広さ

相続する家屋が330m2までの場合、すべての額が8割減額の対象となりますが、300m2より大きい家屋でも、小規模宅地の特例を適用することは可能です。
その場合、330m2を超えた部分については特例の対象外となりますが、330m2までは8割減額の対象とすることができるのです。
 

小規模宅地の特例が利用できる事例について

小規模宅地の特例が利用できる事例を見ながら、小規模宅地の特例についての理解を深めてみましょう。
 

事例1:

・父親が亡くなり、母親が相続し単身で住んでいた家に介護のため長男が同居を始めたところ相続が発生した
この場合は長男が同居親族にあたるため、小規模宅地の特例を適用することができます。
 

事例2:

・親が所有している不動産を生前長女へ売却し、そこへ次女が家賃を払って住んでいたが、その翌年に親が住んでいた家屋を次女が相続することとなった
この場合、次女が3親等以内の親族が所有している不動産へ住んで3年が経過していないため、小規模宅地の特例は利用できないこととなります。
 
このほかにも、様々なケースで特例が適用できる、できないが変わるため、自分のケースに不安がある場合は、専門家へ相談することをおすすめします。
 

荻窪で相続が発生したら杉並・中野相続サポートセンターへ

杉並・中野相続サポートセンターでは、上記のような事例にも初回無料で丁寧に相談に応じています。杉並・中野相続サポートセンターが荻窪周辺の相続相談におすすめな理由について紹介します。
 

節税対策を見通した手続きの依頼ができる

不動産の登記申請だけなら、相続手続きを司法書士へ依頼することも可能です。また、相続税の申告は自分の力でおこなうことも不可能ではありません。
ただ、相続税は予想よりも額が大きくなることが多く、荻窪周辺の家屋を相続する場合、相続税が多額となって支払えなくなる可能性もあります。
杉並・中野相続サポートセンターは、廣瀬総合経営会計事務所が運営しているため、相続における節税対策に詳しい税理士のサポートを受けることができ、必要な手続きは司法書士と連携しておこなうことが可能です。
 

相続税に詳しい税理士は少ない

荻窪周辺には多くの税理士事務所や会計事務所がありますが、相続税申告が扱える税理士は実はあまり多くありません。ほとんどの会計事務所では法人税の申告をメインに扱っているため、相続税の節税対策については詳しくない場合が多いのです。
相続に関する相談実績や取り扱い件数が多く、杉並区内で20年以上営業している杉並・中野相続サポートセンターは、相続に関する地元の信頼が厚く親身に相談に対応しています。
相続手続きを依頼するかどうかは、フリーダイヤルから初回無料の相談を利用して決めてみるのも1つの方法です。
 
荻窪周辺で家屋を相続することになった際、小規模宅地の特例が受けられるかどうかが重要となります。小規模宅地の要件を満たしていれば8割減額が適用され、相続税を大幅に減額することができるからです。
杉並・中野相続サポートセンターは西荻窪駅から徒歩1分と大変アクセスもよく、確かな実績と信頼で多くの相続に関する無料相談を受け付けています。荻窪周辺で相続にお悩みの際は、ぜひお気軽にお問合せください。相続が発生する前の生前対策から書類の準備、相続税のシミュレーションまで、様々なプランをご用意しています。
 

 

ImgTop22.jpg

 

お気に入りに追加

okiniiri.jpg

 

 事務所紹介
 相続サポート料金
スタッフ紹介
アクセスマップ


まずはお気軽に無料相談ご予約0120-317-080
対応エリア事務所概要事務所所在地
クリックすると地図が拡大されます
Copyright (C) 2012 廣瀬総合経営会計事務所 All Rights Reserved.