杉並・中野で初回の無料相談から相続手続き、遺産相続、遺産分割協議書、名義変更、遺言書作成サポート!

杉並・中野相続サポートセンター│運営:廣瀬総合経営会計事務所 JR中央線 西荻窪すぐ!駅徒歩1分!

  • ホーム
  • 事務所概要
  • アクセス
  • サイトマップ
0120-317-080電話受付時間 平日9:00~19:00
  • ホーム
  • 荻窪の相続はどこへ申告する?管轄の税務署や申告手続きのポイントを紹介
light-300431_640.jpg
荻窪で相続手続きをおこなう必要がある場合、相続税の申告をする税務署はどこになるのでしょうか。ここでは、荻窪を管轄している税務署の場所や相続税申告を進める際のポイントなどについて紹介しています。
 

荻窪を管轄している税務署

杉並区には税務署が2つあり、荻窪を管轄している税務署は「荻窪税務署」となります。
 

荻窪税務署の管轄区域

荻窪税務署では、杉並区のうち以下の地区を管轄しています。
荻窪1~5丁目・南荻窪1~4丁目・西荻北1~5丁目・西荻南1~4丁目
天沼1~3丁目・今川1~4丁目・井草1~5丁目上荻1~4丁目・上井草1~4丁目・久我山1~5丁目
下井草1~5丁目・清水1~3丁目・松庵1~3丁目、善福寺1~4丁目・本天沼1~3丁目・宮前1~5丁目・桃井1~4丁目
 
上記以外の杉並区の地域は、杉並税務署の管轄となります。
 

荻窪税務署の所在地および問い合わせ先

荻窪税務署の所在地は杉並区荻窪5-15-13で、各線荻窪駅より徒歩で3分ほどです。
問い合わせ先の電話番号は(03)3392-1111で、自動音声による案内となり、ガイダンスに従い「1」を押すと、相続税に関する電話相談センターへつながります。
対応時間は平日8:30~17::00までとなっており、土日祝や年末年始は受け付けていないため、相談の際は平日日中に連絡するようにしましょう。
 
なお、相続税は故人が居住していた地域を管轄する税務署へ申告することとなります。納税は税務署以外に、郵便局や各種金融機関でも納めることが可能です。
 
 

相続税申告を進める際のポイント

相続税の申告を進める際には、以下のようなポイントにも注意が必要です。
 

各種書類を揃えて期限内に申告する

相続税申告には、被相続人の居住地を管轄する税務署へ申告する以外に、戸籍謄抄本や預金座高証明書、不動産の登記簿など、さまざまな書類を揃える必要があります。
事前に必要な書類について確認したうえで、計画を立てて効率的に準備をしないと予想以上に時間がかかってしまい、場合によっては申告期限に間に合わなくなってしまうこともあるでしょう。
相続税の申告期限は故人が亡くなってから10か月以内となるため、早めに必要書類の手配をしておくことが重要となります。
 

家族との話し合いをまとめる

遺産の分配や手続きを進めるにあたり、相続人となる家族の間でしっかりと話し合いをまとめておくことも大切です。
話し合いがうまくいかずに、時間だけが過ぎていくケースも珍しくないため、当事者だけで解決しない場合は、専門家のサポートを受けることをおすすめします。
 

専門家を選ぶ際には税金の知識にくわしい税理士へ相談するのがおすすめ

相続手続きを専門家へ依頼する際、不動産の登記のみなら司法書士へ、家族間のトラブル仲裁などでは弁護士へ依頼するのが一般的ですが、相続税やその他税金の節税対策も含めて手続きを進めたいなら、最初の入り口は税理士へ依頼すると納める税金を大幅に軽減できることがあります。
税理士事務所によっては法人税を専門にしているところも多いため、相続税の取り扱いを多くおこなっており、なおかつ被相続人が住んでいた地域の相続に強い税理士事務所を選ぶとよいでしょう。
 
 

相続に関する相談は杉並・中野相続サポートセンターへ

杉並・中野相続サポートセンターは会計事務所が運営しているサポートセンターで、相続に関する相談について、フリーダイヤルで無料相談予約を受け付けています。
杉並区で20年以上さまざまな相続事例を取り扱っており、必要に応じて弁護士や司法書士との連携もおこなっています。
書類の準備から手続きの流れまで、はじめてのことで不安が大きい場合は、杉並・中野相続サポートセンターの無料相談へお気軽にご連絡ください。

 

ImgTop22.jpg

 

お気に入りに追加

okiniiri.jpg

 

 事務所紹介
 相続サポート料金
スタッフ紹介
アクセスマップ


まずはお気軽に無料相談ご予約0120-317-080
対応エリア事務所概要事務所所在地
クリックすると地図が拡大されます
Copyright (C) 2012 廣瀬総合経営会計事務所 All Rights Reserved.